2013年09月04日

「感謝」という言葉を・・・?

どもーicon22

こんにちは!!、コミヤーマンですっ!!!!!

















いきなり安室奈美恵で始まる、今回w
後で、お話にも少し安室奈美恵が出てきますwww



前回、予告通り
今回は、「コミヤーマン、感謝という言葉を高校生に教える!?の巻ですっ。


あれは、数週間前。
まだ、今年の夏の甲子園大会が真っただ中だった頃、とある今年18歳になる男子高校生とのやり取りでした。

彼とはいつもスポーツの話題で盛り上がります。
彼は、なぜか踊りの「バレー」をやっております。
でも、大学受験の今年、勉強とバレーを両立させながら頑張っている少年。
色々聞いてくるんです、彼は。
だから、コミヤーマンとしても、「オトナ」として彼の質問には、出来る限り答えます。
素朴な事を聞いてくるので、34歳としては「普通」とか「常識の範囲」と思い込んでる事でも、彼には未知の領域の話が多いわけです。
いつも、彼からは色々な発見をさせられますw

そんな彼から、「スポーツ選手で、女性問題が原因でダメになる選手って多いじゃないですか?なんでなんですか??」っていう質問が・・・・。

(ブログですので、固有名詞は避けさせていただきます・・・。)


とまぁ~、こんな感じの質問が飛んできまして^^;

他にも彼から、あの人も~あの人も~って、数人のお名前・話題が上がり。

知っている範囲で、「〇〇は、こーだったみたいよ~」とか「〇〇は、あ~だったみたいよ~」、というお話をしておりました。


そして、その時は夏の高校野球真っ最中。
高校野球ファンのコミヤーマンとしましては、なぜかスイッチが入ってしまったんでしょうねっ笑

高校野球を題材に熱く語ってしまいっていましたっ笑

「高校野球の選手だって、約5000の高校の頂点を目指すわけで。平均30人の部員数として、30×5000=150000人だ。甲子園で勝ち残るのも凄いのに、150000人の中の10人くらいが優勝校のレギュラーなわけで。それでも、ドラフトにかからない奴もいて、150000人の中から何人かしかプロには行けないわけで。また、プロに行っても、その中から競争を勝ち抜いた人だけがスポットが当たるわけで。
野球とかサッカーとか。色々スポーツはあるけれど、毎年これが繰り返されるわけで。

だから、プロで活躍している人は、本当に一握りだし、それはスポーツ選手だけじゃなくて、プロフェッショナルとしてそれを業としてやっている人間は、少なからずかなりの努力をしているわけで。

でも、女性問題やらスキャンダルでダメになってしまうケースがあるわけだ。
正直、もったいないよね・・・・。

あの有名な野村監督は言っていました。
「一野球選手である前に、一社会人であれ。」と。

ホントに多くの人間の中の、ほんの一握りのトップのアスリートさん達。
ホントに多くの人の代表なんだということ自覚を持っていないと、軽はずみな言動でいとも簡単に今までの努力が一瞬でパーになっちゃうんだよ。
だから、今の君は勉強をしなさい。
でも、心のお勉強もちゃんとしなさい^^     」


というお話をしたんです。


そしたら、彼の中で一気に何かが繋がったようで、いきなり姿勢を正して・・・・。
「あー!!だから、人は感謝の気持ちを持たなきゃいけないんですね!!!」っていきなり叫び始め・・・・ 笑


コミヤーマンとしましては、「お前、ちゃんと勉強しろよ!笑」  という気持ちだったのですが。。。

彼曰く
「よく、大人っていうか、学校の先生とか親は「何をやるにも、感謝の気持ちを持ちなさい!」っていうけど、感謝の気持ちを持って言われても、何に感謝すればいいか全然わからないし、意味が分かん・・・・って思ってた。
けど、今、感謝の意味がわかりました!!!    」

と、言われておりました・・・。


ま、いっか笑



安室奈美恵さんもそうですよね。
ずっと、第一線で活躍されています。
ファンも年齢層は幅広いでしょうし、あんまり嫌いな人はいないんじゃないでしょうか?
ホントに凄いアーティストですよね!!
尊敬します。


ということで、棚ぼた的なお話でしたが、「コミヤーマン、感謝という言葉を高校生に教える?!」の巻でしたっ笑

BOWs Hair for men は、人も育ててるお店でありますw
だから、いつも楽しいです♪
いい仕事や 笑








さて、今回はココまで~♪


また、次回の更新まで~♪


SEE YOU ~ ♪